酒とビデオとネットとリアル
       関西人某の萬朝報
プロフィール

スカイドン@減量中

Author:スカイドン@減量中
関西某所に生息する。
趣味は映像を肴に酒を飲むこと。
なので余暇は幾らあっても足りない。
ご贔屓サイトは当然ここ(↓)。
  Amazon

もう1つの趣味は麻雀。
麻雀を真面目な部活動として描く
「咲-Saki-」を応援します。
「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

楽天からのおすすめ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき
実は、twitter なるものを始めてしばらく経ちます。
オバマ大統領、ビル=ゲイツ氏なども参加しているのが知られていますが、国内でも鳩山首相を始め有名人や団体などがアカウントを持つケースが増えてきました。

まず、よくご存じでない方のためにざっくりご紹介しておきましょうか。

・twitterのサーバーにユーザ登録します。個人が特定されるような情報は必要ありません。
・twitterサーバーにloginし、発言を読みたいユーザのIDを設定(twitterでは「フォロー」と言います)すると、そのユーザの発言(「つぶやき」「ツイート」と言います)が表示され、読めるようになります。
・読んでいるユーザに宛ててツイートすると、自分のツイートもそこに表示されます。
 同様に、そのユーザに宛てた他の人からのツイートも表示されます。
・ツイートは最大140文字。画像などのリンクを入れることもでき、字数節約のためリンクを短い文字列に変換するサービスもあります。
・他の人が読めない形で、相手だけにメッセージを送ったり送られたりもできます。
・逆に広く知って欲しいツイートは、メールの転送のような機能(「リツイート」と言います)で直接フォローしている人以外にも広めることができます。

要は世界規模の会員制の掲示板のようなものですが、「この人のツイートを読む」と自分から設定しないと読めないのと、ツイートがどんどん流れてしまって過去のツイートを参照するのが面倒なので、掲示板やブログよりも「その場限り」の感じが強くなります。
ですので、タレントやベンダーがまだ公式発表前の情報をファンの集いの席でリークして反応を見るような使い方に向いていますね。
同時性があって身近に感じられるので、タレントなどがファンに向けて発信するのにもよさそうです。
また、最大140文字ということで大した内容ではないことが多く、ブログなどよりも気軽に返信できる面もあります。
もっとも、携帯でごく短いメールを頻繁にやりとりする若い人にとっては、メールとあまり差が無いかもしれません。

しかし、不特定相手に後から修正や削除ができないものを発信するため、有名人が妙なことをツイートするとそれを保存してtwitter 外で紹介されたりして「その場限り」ではなくなることになります。

鳩山首相が謎のTweet!「大統領の強い思いが悲劇につながった…」
http://rocketnews24.com/?p=29953

10日に起こったポーランド大統領搭乗機墜落事故に関して、鳩山由紀夫首相がTwitterに寄せたコメントが意味不明だと注目を集めている。

鳩山首相は11日、自身のTwitterに「昨晩は、ポーランド大統領機墜落、緊迫するタイ情勢などへの対応に追われました。“カチンの森事件”の追悼式典への大統領の強い思いが、この悲劇につながったのでしょうか。あらためて、ポーランド大統領をはじめ亡くなられた方々に追悼の意を表したいと思います」(同サイトより引用、句読点等のみ修正)とTweetした。
すると、これを見たインターネットユーザーから「意味がわからん」「すげえ、本格的に意味が分からない」「国際的にまずいだろ」「誰か止めてやれよ」「一番、Twitterやっちゃいけないタイプの人だな」「ポーランドに全力で謝れよ」「Twitterで軽々しく触れるような話題か?」「久しぶりに強烈な電波が来た」「事故じゃなかったのか?鳩山首相はもしかして何かを知っているのか?」など、1000件以上のコメントが書き込まれる騒動となった。

その原因となっているのは、「“カチンの森事件”の追悼式典への大統領の強い思いが、この悲劇につながったのでしょうか」という一文。この文章だと「大統領の思いが強すぎたせいで事故が起こった」、もしくは「大統領の思いが強すぎたために何かの霊的なパワーに引き寄せられてしまい事故が起こった」と捉えられかねないというわけだ。

推測でしかないが、鳩山首相は「天候が悪いにも関わらず着陸しようとしたのは、同式典に間に合いたいというポーランド大統領の強い思いがあったからだ。それは、ポーランド愛国主義を前面に押し出す政策を進めてきた同大統領らしい決断と言える」というような内容をこの一文に込めているのではないだろうか。しかし、Twitterの140文字という文字数制限のなかでは、上手く表現できなかった結果なのかもしれない。Tweetする場合には、上手く伝わる内容なのかどうかを考えた方が良さそうだ。


海外の事情は判りませんが、少なくとも国内の政治家はtwitter には向いていない職業だと思いますね。
とくに鳩山首相は、公式ブログをやりメールマガジンもやり、その上でなおtwitter までする必要を感じません。
それなりに推敲もでき、落ち着いて書けるメールマガジンで充分でしょう。
ただでさえ妙なコメントをしては、「あれはそういう意味ではなく~」などと国会の質疑時間をつまらない弁明に費やしたことが一再ならずあるのですから。

一方で、消防庁が昨日(5月18日)からこのような運用を開始しました。

災害時におけるツイッターの活用を開始
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/2205/220518_1houdou/01_houdoushiryou.pdf

消防庁では、本日から、災害時の双方向の情報発信手段としてツイッターの活用を開始します。
アカウント名:FDMA_JAPAN(すべて大文字)(FDMA とJAPAN の間はアンダーバー)
アドレス :http://twitter.com/FDMA_JAPAN (FDMA とJAPAN の間はアンダーバー)
名称 :災害情報タイムライン(最新の災害情報を次々に表示していくという趣旨)
また、なりすまし対策として、米国ツイッター社の認証済みアカウントマークを国内の行政機関として(法人としても)初めて取得したのであわせて公表します。

(中略)

<具体的な活用方法>
・大規模災害時(震度5 強以上の地震の場合などを想定)、消防庁がとりまとめている被害情報を発信します。
・利用者(フォロワー)から寄せられた災害情報のうち、地元消防等からの報告にはない重要なものがあれば、事実関係を確認します。
・災害に関し誤った情報が広まるなど、特に必要があると思われる場合には、正確な情報を消防庁が発信します。
※ 上記のほか原則として利用者(フォロワー)からのつぶやきに対して個々の対応はしません。
※ 平常時は消防庁からの報道提供資料等の内容を発信します。


「原則として利用者(フォロワー)からのつぶやきに対して個々の対応はしません。」ということなので119番の代わりにはならないようですが、台風などの際には地域に密着した情報を双方向で即時にやりとり出来、また避難先などからも情報提供できるので、より適切な対応が期待できるかもしれません。
携帯を持っていたら、twitter に登録だけはしておいてもよさそうですね。

ワタシの場合も、不特定の人に発信する時はそれなりにまとまった文章を書けて後で修正もできるブログが向いていますので、twitter の方は「読むだけ」ユーザになりそうです。

-----------------------------------
よろしければクリック募金にご協力ください。

スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

オタクからオタクへエールを
 アニメの美少女のコスプレをして入場することで有名な長島☆自演乙☆雄一郎という愉快なキックボクサーがいます。
 アニオタを自称し、小さい団体とはいえ10戦以上負けなしでチャンピオンになってしまったといういろんな意味での逸材で、関西のお兄ちゃんということもあって注目していました。

 昨年K-1中量級大会(MAX)に参加してからは一般への知名度も上がり、女性声優(高橋美佳子さん)とオタク話をするラジオ番組まで担当するようになったのですが、その後のK-1世界大会で連敗。
 次に負けたらK-1からはお呼びが掛からなくなるところを、先日の日本大会で運も味方して優勝し見事復活しました。
 そこで、ネットで動画を探していたら試合前後のインタビューの動画もあり、それが面白かったり興味深かったりしたので前述のラジオ番組にメールしたところ、採用されて長島選手に読んでもらえました。
 久々のエントリの理由は、主にそれです(笑)

 「長島☆自演乙・美佳子のwwおつおつラジおっつww」 (http://hibiki-radio.jp/ の火曜日枠)
 4/27更新分、6分30秒過ぎの「スカイドンさん」がそれで、5/11の更新まで聞けます。

 そしてメールで言っている試合後のインタビューがこちら。
 応援に行っていた美佳子さんが、通常通りに行われた勝利者インタビューにも参加したために、メールや番組で言っているようなことになっています。美佳子さんの質問は9分過ぎ。



 メールの内容をきっかけに、わりに話が広がっているのがちょっと嬉しい。
 また、美佳子さんも言っていますが「頭を殴られているから昨夜は寝ていない」を普通のことのように言うのが驚きでした。
 パフォーマンスの内容が内容なので不真面目なように見られがちですが、敗戦後はK-1 MAXチャンピオンのジムで練習できるように拠点を移すなど、ボクサーとしての本気度も他者に負けてはいない..はずですが、入場シーンを見るとどうも確信が持てなくなってしまいそうに(笑)



 ちなみに今回のコスプレはアニメですらなく、同人制作のシューティングゲーム「東方シリーズ」です。
 ここまで来るとワタシにもよく判りませんが、このゲームのBGMに他の同人サークルが歌詞を付けてCDにしたり、他の同人サークルがこのゲームのキャラクターの同人誌を作ったりと同人界では非常に有名だというのは聞き及んでいます。

 そして、いざコスプレを脱ぐとこんなアグレッシブな試合を見せてくれます。



 見る分には面白いのですが、打ち合いをしすぎるところがありますね。
 プロのアスリートとしては「記憶に残る」のも長所ですから、これもアリなのでしょうが。

 何にせよ現在25歳ということで、これから引退まで見続けてもおそらく10年もありません。
 面白い選手が同時代にいた幸運に感謝して、今後も応援していくことにします。
 願わくば、一度でも多く入場の機会がありますように..。

-----------------------------------
よろしければクリック募金にご協力ください。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

午前十時の映画祭
本日より「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」という企画が始まりました。

これは名作50本を改めて劇場で上映しようと言うもので、全国の東宝系25館にて各作品を一週間ずつ50週つまり約1年掛けて行うロングラン企画です。

旧いフィルムはニュープリントされていて、入場料は大人1000円、学生・子供500円。
幾つかの劇場の上映スケジュールを見たところ、午前10時からと他にもう一回くらいの枠が用意されているようです。
また、その週が終わったら1つ西の劇場にスライドさせて上映するシステムのようですね。
低価格かつ土日も含んでいるのがいいです。

最近はDVDやハイビジョンなどのデジタル環境の普及によって、映画好きでもあまり不満が無いようなレベルの映画を自宅でも見られるようになりました。
けれど、劇場版は映画館で見られることを前提に作られているのですから、気に入った作品は一度は劇場で見ておきたい。
ですが、名画座が軒並み廃業して以降、旧作を劇場で見られる機会はほとんどありません。
「若い映画ファンを呼びたい」との企画意図だそうですが、なかなか面白くかつよい企画だと思います。
若い人を劇場に呼びたいなら、そもそも通常時の料金をもう少し下げられないものかとも思いますが。

上映作品、劇場などは公式サイトをご覧ください。

午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本
http://asa10.eiga.com/

ワタシが食指を動かされるのは、「2001年」「ベン・ハー」「ゴッドファーザー」「ザ・ライトスタッフ」あたりでしょうか。

-----------------------------------
よろしければクリック募金にご協力ください。

テーマ:映画ニュース - ジャンル:映画

麻雀アニメ 「咲-Saki-」 第十一話
すっかり周回遅れになってしまいましたが、続けます。
第十一話です。

中堅戦。
東1局 南家(咲のチーム・部長)、7順目 ドラ

 という河で

 ツモ

そしてさらに裏目のドラ を引いてしまうのですが、「このツモに意味があると考えましょう」と

 この立直を掛けます。

つまり の5メンチャンに受けず、あえてドラ単騎の地獄待ち。

東家

南家

西家

北家


こんな思い切った手を打てるのは「ここ一番ではいい待ちではアガれないことが多くて、悪い待ちほどアガれる感じがする」という経験則によるそうですが、そのときの他家の手牌が

東家

西家

北家


確かに5メンチャンに受けるとカラテンです。
そして、三色目の をツモった北家が自分から見てノーチャンスの 切りで勝負したのは、結果的には打ち込みですがやむを得ないところでしょう。

続く東2局 西家、11順目 ドラ

 ツモ

状況は、

東家

南家

西家

北家


上家が を通したばかりで、河から見て東家・北家にも通りそうに見える を勝負したら
東家(咲のチーム・部長)がロン。



これも の5メンチャンを拒否して残り1枚の 待ちにしています。

そして他家の手牌が、

南家

北家


なので5メンチャンに受けると見事にカラテン。
なにか「悪い待ちほどアガれる」というよりも「多メンチャンに受けたらアガリ牌が残っていない呪いが掛かっている」としか(笑)

しかし、普通このような星の元に生まれたら、自分の運の悪さを受け入れて悪い成績で妥協してしまうか麻雀そのものを嫌いになってしまうかしそうなものですが、そこから自分なりのイレギュラーな勝ちパターンを編み出し、それをここ一番の場面でも実行してしまえるあたり、非常に魅力的な人です。
自分の戦術と心中してしまえるところは、自分の読みに有り金を賭けてしまえるギャンブラーに近い思考ですね。
麻雀のギャンブル的な要素を極力排除している「咲」の世界では、異質な存在と言えるかもしれません。
実際「異質な存在」というのを明確にするためか、調子に乗るとこんなことまでしてしまいます。


盲牌でアガリを確認 → 上空へ跳ね上げ → 倒牌してツモ宣言 → キャッチしてアガリ牌提示

なんとも派手ですが、アニメの中でも「マナー悪いなぁ」とツッコミが入っている通り、間違ってもフリーの店でやってはいけません。
店員が飛んできて、もう一回やったらおそらく入店禁止になります。

それはともかく、部長の活躍によりラス目の清澄がトップ目のチームを叩いた結果、ほぼ横並びの状態に戻して次回の中堅戦後半へと続きます。
また、「多メンチャンに受けたらカラテンで残り1枚の単騎に受けたらアガリになる」なんて牌譜を作るのは相当面倒な作業のはずですが、よくも作り込んであるものです。

さて予告ですが、

「私は麻雀が強い人がカッコイイと思う」
「俺だっていつかは恋も麻雀も勝ち組に!」


いや判りましたけどね。
マンガも描ける女流プロがごく一時期近代麻雀に連載していたエッセイマンガ(当然、単行本化などされていない)なんて、どこまでマイナーな..(苦笑)
一応Yahoo!コミックでも公開はされていたようですが。



-----------------------------------
よろしければクリック募金にご協力ください。


テーマ:テレビ東京系 - ジャンル:テレビ・ラジオ

麻雀アニメ 「咲-Saki-」 第十話
第十話です。

次鋒戦。
清澄は、記憶している過去のデータから現在の局面での最適解を導くタイプの選手なのですが、なぜか相手にド素人が出てきてしまって苦しむことになります。

東2局 東家(咲のチーム)、13順目 ドラ

 ツモ

東家

南家

西家

北家


立直棒を出すのも忘れるくらいテンパっているド素人の南家から立直が入っています。
が、あまりに河がわけが判らないのでやむなく現物の 切り。
ところが南家がツモって開いた手は

 ツモ

をツモ切っておけば8,000点だったのが、親カブリで16,000点の失点に..。

一般の競技では、経験の差によって攻撃力や守備力が全く違ってきてそもそも試合として成立しなかったりもするのですが、麻雀の場合はどうみても打ち間違いなのにそれに合うツモが来てアガれてしまったり、たまたまロン牌を引かなかったりして、短期戦ではド素人が十年選手に勝ってしまったりします。
それでも大抵の作品では、素人のラッキーパンチによるリードを経験者が技量で逆転する展開になるのですが、この次鋒戦では麻雀のもつ理不尽さに翻弄されたまま終了させています。
実際、俗に「当日限定の魔物が憑いていた」などと表現するのですが、技量が劣っていてもツイている者をその日に限っては技量に勝る者が何をやっても止められないということはままあります。

ところで、先鋒は後半巻き返したものの10,000点余りのマイナス、次鋒はさらに20,000点のマイナスと清澄は結構ピンチです。
ここで、ついに今までまともに打ち筋を描写されていない部長が登場。
しかも先鋒で勝ちを奪った選手が部長を見て「あの人は以前の大会でただ1人私を苦しめた~」などと盛り上げるだけ盛り上げるので、いやでも中堅戦に期待が高まります(笑)

..と、ワタシならここで感想が終わるのですが、世の中恐ろしいもので「ド素人といえどもアガリに向かって打っているのだから」と、和了形と河から南家の手順を解析してしまった人がいます。

咲17局・妹尾の闘牌が「教え」を守りすぎ [Creative Factory 03#2]

原作に対する記事ですが、ある程度の指運を含めながらも
配牌


1巡目:中ツモ、五萬切り
2巡目:二筒ツモ、一筒切り
3巡目:七索ツモ、四策切り
4巡目:北ツモ、六筒切り
5巡目:一萬ツモ、中切り
6巡目:八萬ツモ、九萬切り
7巡目:七索ツモ、九索切り
8巡目:東ツモ、北切り
9巡目:四萬ツモ、東切り
10巡目:九筒ツモ、四萬切り
11巡目:一萬ツモ、九筒切りリーチ
と、ここまで考察しているのには恐れ入りました。

さて予告ですが、

「部長、なぜ確率の悪い待ちを選ぶんですか?」
「”定石じゃなく不安定を求めろ”よ」


5話にも出てきた雀鬼会ネタではあるのですが、卓球の平野早矢香選手に桜井章一氏が言った言葉なのでもはや麻雀作品ですらありません。どこまでマニアなんでしょう(笑)
ちなみに、平野選手の「桜井さんはなぜ20年間も負けないでこれたのですか?」という問いに対する
「麻雀というのは、将棋や碁などのように ”定石 ”というものがない。
そういう中で勝ち続けるには、”こだわり ”を持たないこと、
起きている状況を純粋に素直に受け入れることです。
練習はもちろん大切だが、それが本番に活きるかどうかは、
安定することより不安定さをいかに受け入れるかが大事です。」

という答えが原文のようです。
ある時期以降は、麻雀ではなくこっちの方面での著作が主となっていますね。

「勝負強い人間」になる52ヶ条―20年間勝ち続けた雀鬼がつかんだ、勝つための哲学 (知的生きかた文庫)「勝負強い人間」になる52ヶ条―20年間勝ち続けた雀鬼がつかんだ、勝つための哲学 (知的生きかた文庫)
(2006/12)
桜井 章一

商品詳細を見る

-----------------------------------
よろしければクリック募金にご協力ください。

テーマ:テレビ東京系 - ジャンル:テレビ・ラジオ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。